>>進藤幸恵の冷えとりラジオ<<

季節の冷えとり

季節に合わせた冷えとりの方法について。

心の冷えとり

消化器が悪いと甘ったれ-暑中お見舞い申し上げます

梅雨明けと共に厳しい暑さの日々が続いています。 前からお話させていただいていますが、私はこの高温多湿の時期が本当に苦手です。猫達はエアコンのある部屋でのんびりお昼寝していますので、そういう姿を見るたびに「羨ましい。私も猫になりたい」といつ...
めんげん

夏は皮膚にも毒がよく出ます-お相撲さんに糖尿病が多い理由

最初に、先週の土曜日(7月3日)に静岡県熱海市で土砂災害が起きました。犠牲になられた方々、負傷された方々、被災をなさった方々に心から哀悼の意とお見舞いを申し上げます。1日も早い復旧を陰ながら願っております。 私は、産まれて1年経たない...
冷えとりライフ

熱中症対策に冷えとり健康法-エアコンを使いましょう

今日から7月。もう1年の半分が終わりました。早いものですね。 世間を騒がせている「新型コロナウイルス」も中々鎮静せずに、色々な型に変化して居座っています。ウイルスも生き物なので、必死に生きているのだと思いますが「もういい加減にしたら?...
季節の冷えとり

虫刺されも毒出し

関東方面も「梅雨入り」したのですね。これから、全国的にジメジメと憂鬱なお天気が続く季節が来るのはやはり嫌ですが、ある程度は雨が降らないと農作物などに悪影響を及ぼしますので、大切な時期でもありますね。 蚊が毒出しをしてくれる さて、気温が...
食事について

フルーツの食べ過ぎは心臓に負担がかかる

急に暑くなりましたね。少し前に「例年より早い梅雨入り」と言う内容の文章を書きましたが、関東方面と言いますか、東日本はまだ梅雨入りしていませんでした。申し訳ありません。 さて、以前お話させていただきましたように、私は消化器が悪い方なので...
季節の冷えとり

心臓が悪いと冷酷-「梅雨」の字の意味?

早いものでもう6月に入りました。今年は早い梅雨入りでしたが、この時期は大体「梅雨の時期」ですよね。 「梅雨」に「梅」の字が入るのは、梅の実が熟して梅干しや梅ジュースなどに適した時期という意味という説があります。いつも「昔の人の表現方法...
食事について

体を温める飲み物、冷やす飲み物

これから、だんだん暑くなってくると、冷たい飲み物が欲しくなりますよね。色々な方から「ずっと白湯を飲んでいるのですが、暑い時期は飲むのが辛いです。どうしたら良いでしょうか? 」とか「半身浴中に喉が渇いても白湯を飲まなければいけませんか? 」と...
季節の冷えとり

夏に食欲が落ちるのは、心臓を助けるため

今年の梅雨入りは例年よりも早いようです。桜やその他の花の開花も早かったですし、あくまで私個人の意見ですが、今年は昨年の今頃に比べて寒暖差が激しいように感じます。やはり地球温暖化の影響と思いますが、皆さんはどう思われますか? 異常気象と自然...
季節の冷えとり

夏は心臓の毒出しの季節

今年のゴールデンウイークは昨年と同じように自粛が求められていましたが、皆さんはどのようにお過ごしになられましたか? 早く元のように、何の心配もなく自由に移動出来るようになると良いですね。 心臓の毒は汗で出る さて、5月5日は子供の日でし...
めんげん

「土用」は消化器の毒出しの時期

今年の「立夏」は五月五日の「こどもの日」です。「立夏」という意味は「夏が始まる日」を意味しています。今頃のこの時期は、春から夏に変わる季節の変わり目で、こういう時期は「土用」と言います。「土用」は、春・夏・秋・冬と四季の変わり目になりますの...
季節の冷えとり

割り箸を使いたくない理由-春は肝臓

せっかく良い季節なのに「新型コロナウイルス」のお陰でゆっくりとお花見も出来ませんでした。台無しですね。 しかし正直なところ、私は桜よりは藤の花の方が好きです。ひねくれ者ですみません。 自分自身の免疫力アップを目指そう 最近は、ウイルス...
季節の冷えとり

春は山菜(灰汁)で 肝臓の毒出し

桜が早々と咲き始めました。 よく昔から「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが、春のお彼岸入りになりました。これから、徐々に春らしい陽気になるようです。 私が住んでいる中部地方は、本来でしたら3月下旬から4月の始めくらいに桜が満開にな...
季節の冷えとり

春は心の病気に注意-統合失調症、更年期障害など

先日(2月13日)の夜遅くに、東北地方で強い地震が起き、多くの方々が被災なさいました。10年前の「東日本大震災」から復興を遂げて、ほっとした時期、しかも、このコロナ禍の中にまた同じような恐怖を経験しなければならないというのは、本当に辛いもの...
めんげん

春が来た?節分です-肝臓に毒が多い人の特徴

前回「春は肝臓の毒出しが活発になる季節ですよ」とお話しました。今回も、もう少しお付き合いください。 ▼前回の記事はこちら▼ 肝臓の毒1:怒りっぽい 肝臓に毒が多いと、怒りっぽくなりがちです。すぐにイライラして言い方がきつくなっ...
季節の冷えとり

もうすぐ春が来る-花粉症も毒出し

早いもので、2月3日は立春です。 まだまだ寒い日が続きますが、暦の上では「春」という事になります。 花粉症も瞑眩 毎年、花粉症で大変な思いをしておられる方は、一番憂鬱な季節かと思います。しかし、花粉症も瞑眩(毒出し)ですので、出来るだ...
タイトルとURLをコピーしました