>>22年12月17日(土) 子すずめ・くらぶのお話会 in 名古屋 【予約受付中】<<

【冷えとりQ&A】めんげんで身体の症状がひどい時は、コロナにかかりやすいのでしょうか?

冷えとりQ&A冷えとりQ&A
この記事は約2分で読めます。
相談内容 にこ様より

めんげんで身体の症状がひどい時は、コロナにかかりやすいのでしょうか?
めんげんが過ぎれば、確実に体質もよくなっていく、というのは、体感として分かるのですが、まさに今、めんげんが酷い・・・というときなど(例えば、鼻に症状が出ている時など。)。

私の場合、二年くらい酷い副鼻腔炎になりました。
薬も飲まず、乗り切ったつもりですが、とても長く感じました。まだ、たまに、あ、鼻にきたら? くる? !!と頭によぎる時があります。
空気を取り込む場所ですし、コロナにかかりやすくなっているのかな? と、ふと疑問に思いお聞きしました。よろしくお願いします。

ご質問の件ですが、何処からの情報なのか分かりませんが「めんげんの症状が酷い時にコロナに罹り易い」というのは間違っています。そのような事は初めて聞きました。
「冷えとり」を実行していれば、免疫力アップになりますから、めんげん中でも心配は要らないと思います。

空気を取り込む場所でも心配は要りません。
世間で色々な事を言っていますが「しっかりと「冷えとり」をすれば良いのになあ」といつも思います。

副鼻腔炎は、消化器と腎臓の毒が大きく関係しています。
私は元々アレルギー性鼻炎がありましたが、今は殆ど鼻づまりが無くなりました。
でも、甘いものを食べ過ぎたりすると鼻が詰まったりします。

これからも「冷えとり」を続けて下さい。

冷えとりに関するご質問は、以下のフォームから受け付けております。

冷えとりに関する質問
冷えとり健康法の質問を受け付けています。瞑眩が出て不安でしょうがない、緊急の場合などは、お電話でのご相談もご利用ください。「公開可能」としてご質問頂きました場合、後日ブログで公開させていただく場合がございます。
タイトルとURLをコピーしました