>>めんげん辞典<<

【冷えとりQ&A】冷えとりを始めても無くならない痛みや、新たな痛みがあり不安です。

冷えとりQ&A冷えとりQ&A
この記事は約5分で読めます。
相談内容 TK様より

先日はお返事ありがとうございました。またまた質問失礼します。
4年前から、左みぞおちや左下背部痛がありました。痛い時と、痛くない時があります。
ネットでみると場所から、膵臓が原因の可能性があると知りとても不安になりました。
病院に行き、何度か色々検査もしました。その時は異常なしでした。

しかし、今でも時々痛みがでるので不安はなくならず、精神的にも不安定になっています。
そんな時に冷えとりに出会い冷えとりをはじめて、5ヶ月目に入りました。靴下8枚か10枚、シルクとウールの下ズボン、半身浴2時間、陶器湯たんぽをほぼ毎日続けています。
下痢をしたり、軽い湿疹がでたり、靴下のかかとが2足穴が開きました。

しかし、左みぞおち、左背部痛は時々あります。今日は特に頻繁に痛みを感じています。

それから冷えとりをして、今まで感じなかった足首の痛み、膝の痛みが一日だけ起こったり、しかしすぐにおさまり、痛む場所が変わったりしました。
これらは警告ということもあると本で知り、これらの痛みは、喜んでいいのかわからなくなっています。

ご質問の件ですが、左のみぞおちや左下背部痛はお察しの通りで消化器(膵臓・脾臓)の毒出しです。
足首や膝は、本にも書いてありますし、ブログにも書かせていただいていますが、消化器の毒が出るところです。

よくお相撲さんが、膝や股関節、足首などを怪我しますが、お相撲さんは体を大きくするために沢山食べます。そうすると消化器に負担がかかって、毒出しとして足に色々な支障が出るのです。
それは体の防衛本能で、内臓を守るために怪我などで「毒出し」をするのと、体が「食べ過ぎて消化器が大変だから、食べる量を減らしてください」と警告しているのです。

私も「食べ過ぎた」と思っていると左側の脇腹が痛くなったり、膝が痛くなったりします。

貴女の場合も、消化器からの警告と毒出しで膝や足首が痛かったりしていますし、みぞおちや左下背部痛が時々出るのも同じことです。
病院の検査に出ないのは、まだ「毒」を出す力が弱いのかもしれません。
これからもっと「冷えとり」を強化していくと、毒出し(ゴミ出し)の力が付いてきて逆に体調が良くても検査結果が悪くなるという事があるかもしれません。

いずれにしましても、全ての症状は毒出しですから心配しないでドンドン出すようにしてください。
誰でもそうですが「毒」(ゴミ)は出した方が良いと思いませんか? その方が内臓がきれいになって体が喜びますよ。

これからも「冷えとり」を続けて下さい。

お返事ありがとうございます。
毒だしがまだ弱いとなると、もっと靴下や半身浴を増やすべきでしょうか?
どのようになると、毒出しが強くなると認識すればよろしいでしょうか?

病院の先生からは、検査結果は異常がないので、左背部痛や左みぞおち痛は精神的な原因の痛みか神経痛ではないでしょうか。

もちろん、靴下や半身浴を増やして「冷えとり」を強化した方が良いですが、劇的に毒出しが強くなるとは限りません。その人それぞれで違うからです。
焦らずに淡々と「冷えとり」を続けて行けば知らないうちに力が付いてくると思います。
力が付いてくると、今までにない症状が出てきたりとか今の症状がもっと酷くなったりとか色々あります。

それから、痛みも毒出しの一つです。
検査に出なくても、色々な症状(毒出し)からどこの内臓に毒が多いか分かるのです。

ご参考までにお話しますが、以前ある女性が体調がかなり悪いので病院を受診して検査を受けたそうですが、検査結果は「異常なし」でした。そのすぐ後で「冷えとり」と出会い「冷えとり」を実行したところ、とても体調が良くなったそうです。それは今まで出せなかった毒(ゴミ)が出せるようになって内臓がきれいになって体調が良くなったからだと思います。

暫くして、彼女が同じ病院で同じ検査を受けたところ、検査結果は「異常あり」だったそうです。担当医が「この検査結果では、頭痛、倦怠感など酷いと思いますが毎日辛くないですか? 」と尋ねたとの事でした。彼女は「先生今は全然そんな症状は無くて毎日元気ですよ」と話したそうで、担当医が首をかしげていたそうです。

彼女が「冷えとりをする前に担当医が言う通りの症状があって毎日辛かった。だから検査を受けたのに異常なしと言われて驚いた。今はその逆で検査結果が悪いのに体調が良いのは面白いね」と話していました。

例えば、ゴミを家の中に溜めておくと、外からは見えませんが家の中は汚いですよね。でも、大掃除をしてゴミを家の外に出すと中はきれいになりますが、外はゴミでいっぱいになります。
彼女が「冷えとり」を実行して毒(ゴミ)を出す力が付いたので、尿や血液の中に毒が沢山出て検査結果が「異常」となったと思います。

貴女の場合も、もっと「冷え」が取れて「毒出し」の力が強くなれば、検査になにか出るかもしれませんが、検査に出るのも「毒出し」ですので、出来たらデンと構えていただきたいと思います。
ちなみに神経痛は、肝臓と腎臓が関係しています。どちらも「冷えとり」で良くなると思います。

精神的なものとの事ですが、今まで色々な方から「病院で検査結果が良いのに体調が悪いと医師に言うとね。大抵、精神的な物だと思うから心療内科を受診しなさいと言われるんだよね」というお話を聞いています。(ご参考まで)

西洋医学には「毒出し」という考えはありませんので、中々受け入れて貰えないと思います。

冷えとりに関するご質問は、以下のフォームから受け付けております。

冷えとりに関する質問
冷えとり健康法の質問を受け付けています。瞑眩が出て不安でしょうがない、緊急の場合などは、お電話でのご相談もご利用ください。「公開可能」としてご質問頂きました場合、後日ブログで公開させていただく場合がございます。
タイトルとURLをコピーしました