>>めんげん辞典<<

【冷えとりQ&A】頭寒足熱と言いますが、首・手首は温めないほうがいいのでしょうか?

冷えとりQ&A冷えとりQ&A
この記事は約3分で読めます。

相談内容 S様より

冷えとりの勉強をしてます。
頭寒足熱と言いますが、首・手首は温めないほうがいいのでしょうか?

よく、首・手首・足首の3つは温めるとよいとお聞きします。
実際に首を温めるとすごく気持ちが良いのですが、冷えとりの手引書を読むと首や手首は温めないほうがよいとの事ですが、首・手首は、温めないほうがよいのでしょうか? 温めても構わないのでしょうか?

よく「首と名前が付くところを温めたほうが良い」という事を聞きますが、それは他の健康法の考え方で当方の「冷えとり」とは違う考えです。
足首は足元ですから温めていただきたいですが、首と手首は上半身ですので冷やした方が良いのです。

理由は本に書いてある基本通りで、上半身に比べて下半身が冷えているから、その差を無くして血流を良くするために、下半身を温めて上半身を冷やす方が良いという事です。

首も手首も本に書いてあるように、バンザイをすると頭よりも上に行きますから、上半身と考えていますので、冷やした方が良いのです。

世間には色々な健康法がありますし、色々な先生がそれぞれのご意見をお持ちだと思いますが、当方は当方の考えがありますので、ご理解いただけましたら有難く思います。

ご丁寧にありがとうございます。
それではこちらの冷えとりでは、首・手首は冷やした方が良いと、お考えということでしょうか? 首手首をあたためてしまうと逆に冷えてしまうということでしょうか?

仕事場がさむく、下半身はもちろんあたためてるのですが、首・手首が寒くてネックウォーマー、手袋をしてます。
冷えの原因になるのでしょうか?それとも下半身をしっかりあたためてれば、ネックウォーマーや手袋をしててもとくに問題なく使用してもいいのでしょうか?
下半身をしっかりあたためてれば首・手首もあたためても問題ないですか?それとも冷えてしまいますか?
説明が下手で申し訳ありません。

はい、当方の考えは、本にも書いてありますように、首・手首は冷やした方が良いのです。が、寒い地方の方が外でお仕事や作業をする時などはある程度保温をする必要があると思いますが、そこはそれぞれの状況に応じて「臨機応変」に対応して下さると宜しいと思います。

私は愛知県小牧市という名古屋市近郊に住んでいますので、そこまで寒い処ではありませんが「冷えとり」をする前は、寒い時期はマフラーや長袖セーターが欠かせませんでした。

その後「冷えとり」を実行することになり、足元をしっかりと温めていると、徐々に電車の中や建物の中などにいる時は手首をだしているほうが楽になってきて、気が付くとジャケットなどの袖をまくって、マフラーを外しているようになりました。

もちろん、とても寒い時に外出する時や作業をする時は手袋をする時もあります。その時に応じて使っています。

貴女は、お仕事中に寒くてマフラーと手袋が手放せないというのであれば、そのまま使っていてください。そのうち、もっと「冷え」が取れてくれば、上記の私のように徐々に変わってくると思います。

先日、ある方の手袋に関するQ&Aでもお答えしたように、お仕事によっては手袋が必要ですし、マフラーやネックウォーマーなどが必要な場合があります。
それぞれの状況に応じてお考えいただけると良いと思います。

冷えとりに関するご質問は、以下のフォームから受け付けております。

冷えとりに関する質問
冷えとり健康法の質問を受け付けています。瞑眩が出て不安でしょうがない、緊急の場合などは、お電話でのご相談もご利用ください。「公開可能」としてご質問頂きました場合、後日ブログで公開させていただく場合がございます。
タイトルとURLをコピーしました