>>22年12月17日(土) 子すずめ・くらぶのお話会 in 名古屋 【予約受付中】<<

【冷えとりQ&A】左足の指や足の裏に湿疹や水ぶくれができます。これらは腎臓からの毒出しでしょうか?

冷えとりQ&A冷えとりQ&A
この記事は約2分で読めます。
相談内容 SM様より

冷え取りをはじめて7年位経ちます。
元々耳鳴りの持病が気になっていたので、それを克服したくはじめました。
少しは良くなってる感はありますが、完治はまだまだと思っています。

去年の7月ごろから、左足の指に湿疹や水ぶくれができるようになり、時には赤く腫れ上がります。
そして2〜3日前から左足の裏側の土踏まずの少し上に2個水ぶくれのまめができています。
これらは腎臓からの毒出しでしょうか?

ご質問の件ですが、小指は腎臓・膀胱・婦人科の毒が出るところです。
薬指は肝臓の指です。婦人科は肝臓と腎臓の毒が関係しています。

指の付け根辺りは心臓の毒が出るところです。
心臓は肺を攻めます。肺は皮膚と密接な関係がありますので、皮膚に出ていると思います。
それに、今は夏ですので心臓の毒が出る時期でもあります。

五行説
私も、全部の足指の間に水虫のような湿疹が出て、お風呂の中で掻き毟り、汁や血が出てシルクの5本指靴下が汁でくっ付いてしまい、お風呂に入る時に脱ぐのが大変でした。
仕方がないので、シルクの5本指靴下を履いたままお風呂に入り、皮膚がふやけてから脱いで掻き毟りました。

数週間で皮膚をふやかさなくても何とか脱げるようになりましたが、皮が剥けたり痒みと汁や血が出るのは相変わらずで、10年近くかかりました。

今はかなり良くなりましたが、時々痒みの無いものが皮膚に出たり、一部の皮が捲れたりしています。
その他の症状で足の皮膚に色々出て、今でも痒かったりしていますが以前に比べたらかなり治まってきています。

そのまま「冷えとり」を強化して頑張っていただきたいのは山々ですが、苦痛や不安が強かったり、ご家族が心配なさるようでしたら思い切って病院を受診なさると良いかもしれません。
病院で処置をして貰った後でまたしっかりと「冷えとり」を実行して頂ければ良いと思います。

これからも「冷えとり」を続けて下さい。

 

冷えとりに関するご質問は、以下のフォームから受け付けております。

冷えとりに関する質問
冷えとり健康法の質問を受け付けています。瞑眩が出て不安でしょうがない、緊急の場合などは、お電話でのご相談もご利用ください。「公開可能」としてご質問頂きました場合、後日ブログで公開させていただく場合がございます。
タイトルとURLをコピーしました