>>冷えとり勉強会スケジュール<<

【冷えとりQ&A】歯の治療後、化膿しました。歯に関するアドバイスをお願いします

冷えとりQ&A冷えとりQ&A
この記事は約2分で読めます。
相談内容 ちよ様より
歯科に2年程通院しています。根管治療を何本もしました。先日も治療後、化膿止めを4日間飲み切るように頂いたのですが、飲まずにいて化膿しました。膿が出たと受け止めてれば良いのでしょうか? 骨の病気で治療に時間が掛かるとも聞きました。

歯に関するアドバイスが有ればお願いします。

さて、歯茎の化膿したとの事ですが、これは主に消化器の毒が出たのだと思います。

歯に付きましては、骨もそうですが、腎臓と深い関係があります。

腎臓は一番「冷え」に弱い臓器ですので、もっと「冷え」が取れれば腎臓が良くなり、徐々に骨や歯が丈夫になりますが、腎臓の場合は消化器の毒が腎臓を攻めますので、今回のように歯に関係して歯茎が化膿したのではないでしょうか?

いずれにしましても、膿が出るのも「毒」が出たという事ですので、「冷えとり」的にみると「毒出し」と考えます。
また出るかもしれませんが、頑張って出してください。

これからも「冷えとり」を続けて下さい。

 

歯は骨なんですね、尚更大事にしなければ。
難聴進んでしまい、もうこの時期足先寒いです。
ありがとうございました(*´꒳`*)

お返事ありがとうございました。
難聴は、消化器と腎臓が関係しています。消化器と腎臓の毒が多いと内耳・中耳(鼓膜より奥)に支障をきたします。それで難聴になったりもします。

今まで知っている中で、何人かの方が「難聴だったのが冷えとりで治った」と仰っています。足先が寒いのは「冷えとりを強化してください」と言う体からのサインです。

最近は特に寒暖差が激しいですから、いつもより沢山靴下を履いて、半身浴の時間を長くしたり、湯たんぽをしっかり入れるとか「冷えとり」強化してください。

 

冷えとりに関するご質問は、以下のフォームから受け付けております。

冷えとりに関する質問
冷えとり健康法の質問を受け付けています。瞑眩が出て不安でしょうがない、緊急の場合などは、お電話でのご相談もご利用ください。「公開可能」としてご質問頂きました場合、後日ブログで公開させていただく場合がございます。
タイトルとURLをコピーしました