>>22年12月17日(土) 子すずめ・くらぶのお話会 in 名古屋 【予約受付中】<<

【冷えとりQ&A】骨粗しょう症を少しでも改善したいです。 アドバイスをお願いします。

冷えとりQ&A冷えとりQ&A
この記事は約2分で読めます。
相談内容 YI様より

冷えとりをして多分15年くらいだと思います。
靴下は20枚、半身浴は暑さと眠気に負けて週に4日ほど、30分から60分くらいです。

ひざの痛みで整形外科に行き、骨密度を測ってもらったら骨粗しょう症と診断されました。
同年代の人を100とすると私は80だそうです。私は今年62才です。

少しでも改善したいと思います。
アドバイスをお願いします。

ご質問の件ですが、骨は腎臓と密接な関係があります。
腎臓は一番「冷え」に弱い臓器ですので、もっと「冷え」が抜ければ徐々に骨も丈夫になると思います。

出来るだけお風呂の回数や時間を増やすようにしていただきたいと思います。
夏は長時間の入浴は暑くて大変ですから、途中で湯船の中に立って暫くして体が冷えた頃に入るとかそういう方法にすると長時間入る事が出来ます。

湯船に立っていても、ずっと足元は湯に浸かっているわけですので、良いですよ。
色々工夫をしてなるべく長く入れるようにしてください。
私は、最近は冷たい飲み物を持ち込んで、半身浴中に飲みながら入っています。

膝の痛みは消化器の毒出しです。元々消化器が悪いと思います。消化器の毒が腎臓を攻めますので腎臓に毒が溜まっていると思います。

五行説
それから、誰でも歳をとれば骨密度も減りますし、半分以下なら心配ですが80%なのですからビクビクしないほうが良いと思います。
ビクビク怖がると余計に腎臓に毒が溜まると思います
怖がるよりももっと「冷えとり」を強化してください

これからも「冷えとり」を続けて下さい。

冷えとりに関するご質問は、以下のフォームから受け付けております。

冷えとりに関する質問
冷えとり健康法の質問を受け付けています。瞑眩が出て不安でしょうがない、緊急の場合などは、お電話でのご相談もご利用ください。「公開可能」としてご質問頂きました場合、後日ブログで公開させていただく場合がございます。
タイトルとURLをコピーしました