>>めんげん辞典<<

【冷えとりQ&A】毒出しの効果と、シルクの質や値段というのは比例するのでしょうか?

冷えとりQ&A冷えとりQ&A
この記事は約2分で読めます。

相談内容 YT様より

冷えとりの際のシルク商品の選び方についてお伺いしたく、メール致しました。

シルク100%のスパッツを新調しようと思っているのですが、金伴さんを含め、色々なメーカーさんから良質な商品が出ていると思います。
毒出しの効果と、シルクの質や値段というのは、比例するのでしょうか?
教えて頂けると幸いです。

原則から言いますと「シルク100%」の材質であれば宜しいと思います。質や値段とは関係ありません
確かに、品質が良ければそれなりのお値段になると思いますが、高価な物の方が毒出し効果が強いというわけでもありませんので、そこそこのお値段でお選びいただけましたら宜しいのではないでしょうか?

私の場合は、最初は名古屋市内の問屋さんで大手メーカーの製品を仕入れて販売して、自分自身も使用していましたが、自分の「冷えとり」が進んでいくうちに、下半身に湿疹が出てきまして、製品に化繊のレースが使われていると皮膚に当たる部分が痒くて「苦」になり始めました。

特に婦人科の毒出しで太腿の付け根にも湿疹が出ていたのですが、シルクのショーツのウエストと足の付け根のところに化繊のレースがあり、痒くてたまりません。メーカーに「レース無しにしてくれませんか? 」とお願いしたのですが、聞き入れてもらえませんでした。生地自体も薄めでした。

暫くして、知人から「金伴繊維」さんを紹介されて取り寄せてみたところ、生地もしっかりしていて、縫製糸もシルクを使っているとの事もあり、気持ちよく使用出来ますので、今でも扱わせていただいています。

それに、レースを一切使っていないというのもとても気に入りました。中高年のお客様からのリピーターが多いです。オシャレな肌着を求める方には不向きかと思いますが、私はとても気に入っています。

人それぞれの好みがありますので、ご自分で色々試してみたらいかがでしょうか?

冷えとりに関するご質問は、以下のフォームから受け付けております。

冷えとりに関する質問
冷えとり健康法の質問を受け付けています。瞑眩が出て不安でしょうがない、緊急の場合などは、お電話でのご相談もご利用ください。「公開可能」としてご質問頂きました場合、後日ブログで公開させていただく場合がございます。
タイトルとURLをコピーしました