>>進藤幸恵の冷えとりラジオ<<

【冷えとりQ&A】ストレスと毒出しの関係。ストレスを感じるのは毒出しのためなのでしょうか?

冷えとりQ&A冷えとりQ&A
この記事は約2分で読めます。

相談内容 のい様より

冷え取りを始めて9年になります。
クーラーが苦手なので冷えが深いようですが、着るものの枚数が少し減ったので良い方向に
向かっていると思います。

ストレスを感じるのは毒出しの為でしょうか。ストレスで心身に症状が出てもそれは毒出しとして受け止めていますが、毒出しのきっかけになるストレスも必要という事でしょうか。

最近玄米と豆乳を発酵させて作る玄米ヨーグルトを食べていますがお腹が緩くなります。
緩くなるのも毒出しですが、原因がわかっているのに食べるのは良くないですよね。

まだまだわからない事だらけですが、めんげんを歓迎してうまく付き合っていきたいです。

ストレスに関しましては、腎臓が関わっているそうです。腎臓の毒が多い人は、ストレスに弱いとの事です。
もちろん、しっかりと「冷えとり」を強化していけば、腎臓が良くなりますのでストレスに強くなり、いわゆる「打たれ強い」となるようです。

私個人の見解ですが「順風満帆な人生など無い」と思っています。大なり小なりのストレスを経験して自分の精神が鍛えられるのではないかと思っています。
私は「人生の90%は苦労で残りの10%が幸せなのだ」と思うようにしています。そう思っていると嫌な事があっても「仕方ない90%の確率なんだから」とデンと構えていられるのではないでしょうか?

玄米と豆乳のヨーグルトの件ですが、私は玄米は食べていますが、豆乳は体に合わないようなので飲んでいません。
豆乳より普通の牛乳の方が好きです。「冷えとりの本」には牛乳は「冷える」食品になっていますが、時々飲みたい時に飲むだけですし、ガチガチに考えるのも良くないと思います。
ヨーグルトは好きです。毎回ではありませんが、時々特売の日に普通の乳製品のヨーグルトを喜んで買ってきて食べています。

お腹が緩くなるのは、毒出しにはなりますが、無理に食べる必要は無いと思います。でも、貴女が食べたいのであればご自由にご判断ください。

これからも「冷えとり」を続けて下さい。

冷えとりに関するご質問は、以下のフォームから受け付けております。

冷えとりに関する質問
冷えとり健康法の質問を受け付けています。瞑眩が出て不安でしょうがない、緊急の場合などは、お電話でのご相談もご利用ください。「公開可能」としてご質問頂きました場合、後日ブログで公開させていただく場合がございます。
タイトルとURLをコピーしました