>>進藤幸恵の冷えとりラジオ<<

【冷えとりQ&A】寒い時期の洋服。化繊を取り入れたいが注意をすることは?

冷えとりQ&A冷えとりQ&A
この記事は約1分で読めます。
相談内容 ニャロメ様より

毒出しの衣服について質問があります。

冬の寒い時期は天然素材だけですと寒く感じるので、パジャマにしろ靴下や普段着にせよ、一番外側は化繊を取り入れようと思っています。
その場合、内側に何枚位天然素材を重ねれば、化繊によって毒出しが妨げられないでしょうか?

よろしくお願い致します(^o^)

ご質問の件ですが「天然素材を何枚重ねる」というのは関係なく、ただ単純に「肌に化繊を着けなければ良いので一番上に着る」と考えて下さい。
私も寒い時期に外出する時は、一番上に化繊のジャケットなどを着る時がありますが、天然素材の枚数を気にしたことはありません。

冬物は袖が長いので、自然に袖をめくったりして手首を出すようにしています。
バンザイすると、手首が頭の上に来ますので、手首が一番上と考え「頭寒足熱」の考えで手首を冷やした方が良いからです。
足元をしっかり温めていると、手首を冷やしたくなるようです。(ご参考まで)

これからも「冷えとり」を続けて下さい。

冷えとりに関するご質問は、以下のフォームから受け付けております。

冷えとりに関する質問
冷えとり健康法の質問を受け付けています。瞑眩が出て不安でしょうがない、緊急の場合などは、お電話でのご相談もご利用ください。「公開可能」としてご質問頂きました場合、後日ブログで公開させていただく場合がございます。
タイトルとURLをコピーしました