>>めんげん辞典<<

【冷えとりQ&A】最近の精神状態があまりよくなく、イライラが強く出ます。汗かきもひどいです。

冷えとりQ&A冷えとりQ&A
この記事は約3分で読めます。
相談内容 みゆ様より

以前乳ガンのことでアドバイスを頂いた者です。
手術、抗がん剤、放射線治療が終わり約1年半経ちました。あと女性ホルモン剤を10年服用と言われましたが服用はしていません。

しかし、数回受けている検査の結果は良いので、冷えとりのお陰と思います。中間、腫瘍マーカーが上昇し不安になりましたが、その後下がったのは不思議でした。

今回は、最近の精神状態があまりよくなく、イライラが強く出る事が辛い毎日。イライラする原因もあるので当然ですが、強く感じるようになった気がします。ただの更年期でしょうか。

私は25年近く抗不安薬を服用しています。イライラすると飲んでしまいます。
最近は錠数がかなり増えました。その分の毒だしでしょうか。
冷えとりと平行していればいずれ減るかなと思いながらすごしていますが。

あと、夏になると食欲が落ちがちで、一日一食の時が結構あるのに体重が減らないことも不思議です。依然は簡単に落ちました。

汗かきがひどく、特に頭、顔から流れてくるのでシャワーから出たみたいです。上半身は涼しくしているのにです。
今夏が終わるのを待つしかないかなと過ごしています。結構キツいです。

冷えとりをしていると不思議だなと思うことがあります。

質問はまだ色々あるのですが、また改めてさせていただきます。宜しくお願いします。

イライラについてですが、肝臓が悪いとイライラしやすくなります
元々肝臓も悪いと思います。乳がんは肝臓も関係しているからです。

今は特に「立秋」が過ぎましたので秋ですから、肺・大腸の毒出しの時期です。肺の毒は肝臓を攻めますので、イライラが増しているのだと思います。

五行説

誰でも生きていれば嫌な事がいっぱいありますが、私は「そう言う事を乗り越えて自分が成長するのだ」と自分にいつも言い聞かせています。
人生は自分の思い通りにならないのが当たり前ですから、仕方ないと思います。

今まで、何人か抗不安薬を服用しているという方からのお悩みを聞いたことがありますが、いつも私は「不安と言うけれど、戦時下(ウクライナ、シリアなど)にいる方々からしてみれば、我々はとても幸せに見えていると思いますよ。彼らはいつミサイルが飛んでくるのかビクビクしながら生きているのですから」とお話します。

以前、ある所で開催された勉強会の参加者の女性が「抗不安薬から離れられない」とお話しておられましたので「毎日ご飯が食べられて、爆弾が落ちてこないだけでも幸せじゃないの? そんな事よりももっと周りに感謝をして冷えとりを強化してください」とお話しましたら、次の年にお会いした時には「薬を止める事が出来ました」と嬉しそうに話しておられました。
「抗不安薬も、抗うつ剤も脳に影響しますから良くないと思う」と言う事もお話しました。

人生に不安は付き物ですから、前向きに生きていくように自分を鍛えて強くなる必要があると私は思います。
私も今まで人に色々心無い事を言われて泣いた事も多々ありますが、今になってはそういう経験が自分を強くしてくれたと思っています。

体重の事ですが、一日一食でも必要なところ(骨・筋肉など)がしっかりと丈夫になれば体重は落ちません。心配は無いと思います。

それから、靴下の枚数が6枚というのは少ないと思います。私は26枚履いているのをご存知だと思います。
特に乳がんやイライラなどの体調や心の不良を抱えているのならもっと強化するべきではないでしょうか?
肝臓の悪い人は靴下の枚数を増やしたくない傾向ではありますが、足元が冷えているとイライラしやすいですよ。

それから、私もかなりの汗っかきです。暑い時は毎日滝のような汗が出ますが、毒出しですから良いではありませんか?
汗の中に色々な毒が出るのですから有難いですよね。

もっと「冷えとり」を強化してください。そうすれば良い方向へ変わってくると思います。

冷えとりに関するご質問は、以下のフォームから受け付けております。

冷えとりに関する質問
冷えとり健康法の質問を受け付けています。瞑眩が出て不安でしょうがない、緊急の場合などは、お電話でのご相談もご利用ください。「公開可能」としてご質問頂きました場合、後日ブログで公開させていただく場合がございます。
タイトルとURLをコピーしました