>>冷えとり勉強会スケジュール<<

【冷えとりQ&A】痩せても元気に動けていれば心配はいりません

冷えとりQ&A冷えとりQ&A
この記事は約3分で読めます。

冷えとり勉強会のお礼メールをいただきました。ありがとうございます。
冷えとりの質問とは少し違いますが、参考になることがあるかと思いますので、掲載させていただきます。

相談内容 494works様より
昨日の勉強会に初めて参加させて頂きまして、貴重なお話を聞かせて頂きました。ありがとうございました。(冷えとりで、痩せた体型を戻したいと質問させて頂いた38歳男です)書籍も何冊か読ませて頂いているのですが、やはり幸恵さんの口から直に「ガリガリ君やしろくま君の誘惑に負けてしまう」のような話を聞けたのは大きかったです。

おかげで、自分も食べ方についてこれまでみたいにストイックにガチガチに考えなくて良さそうだな、と、とっても気が楽になりました(笑)。

自分も食べることが好きで、甘いものの誘惑や、自分食探しに 少ーし疲れていました…(笑)これまでよりも、めんげんのキツさも楽しみながらゆったりと冷えとりが続けられそうです。

質問というよりはただただお礼を言いたくてメールさせていただいた次第です。猫ちゃんのご飯がグレードアップできるように願っています。

ご多忙のところ失礼いたしました。
大変ありがとうございました。

 

こんにちは。昨日は猛暑の中、小牧の勉強会にご参加いただきまして、誠に有難うございました。

「冷えとりで痩せた」というお話をお聞きして、思わず「羨ましい」と言ってしまいました。

よくお聞きするお話ですし、父の本にも「冷えが取れれば血管が広がるので、体内の不要な脂肪が排出されやすくなる。そうすると痩せて体重が落ちたりするが、暫くすると骨や筋肉の中身が詰まってくるので、体形が細いままでも体重が増えて来るから心配無用です。健康な体形は細くても重いのです。」と書いてあります。

大抵は、体重ばかり気にしますが、それよりも骨や筋肉の中身がスカスカだったら良くないですよね。よく、過剰なダイエットをした女性の骨が脆くなったりするのもうなずけます。

私の場合は、体重がそんなに変わりませんでした。昨日、私の姿をご覧になってお分かりと思いますが、中高年になってからどちらかというといわゆるお腹ポッコリの「おばちゃん体形」です。猛暑を言い訳にして「ガリガリ君」や「シロクマ」の誘惑に勝たねばなりませんが、負けっぱなしです(笑)。

いつも、普通のスーパーマーケットで食材を買っています。ご飯は、家では夕飯の時だけお米を食べますが、玄米(いただきもの)を食べています。でも、外で食べる時は、白米を食べますし、ファミレスのオムライスが好きですね。デザートも別腹ですので……(笑)

我主人は「玄米は嫌だから、レンチンご飯にしてくれ」という事で、レンチンの白米です。こういうことを言うときっと皆さんビックリでしょうね(笑)。

毒の出方は十人十色ですので、色々ですね。いずれにしましても、痩せても元気に動けていれば心配はいりません。
病気で痩せた場合は、動くのが困難になります。世間様の目をあまり気にしないように。これからも「冷えとり」を頑張ってください。

私も、9匹の猫のねこハラに耐えながら、頑張ります。

また、宜しければ勉強会にご参加下さい。今後ともよろしくお願いいたします。

冷えとり勉強会スケジュール
冷えとり健康法について詳しく知りたい、勉強したい!それなら全国の勉強会に参加してみましょう。進藤幸恵が講師です。スケジュールを公開しています。

冷えとりに関するご質問は以下のフォームから受け付けております。

冷えとりに関する質問
冷えとり健康法の質問を受け付けています。瞑眩が出て不安でしょうがない、緊急の場合などは、お電話でのご相談もご利用ください。「公開可能」としてご質問頂きました場合、後日ブログで公開させていただく場合がございます。
タイトルとURLをコピーしました