>>22年12月17日(土) 子すずめ・くらぶのお話会 in 名古屋 【予約受付中】<<

【冷えとりQ&A】右の人差し指、中指、薬指の関節に鈍痛(こわばり)が出ています。

冷えとりQ&A冷えとりQ&A
この記事は約2分で読めます。
相談内容 コッペパン様より

に質問させてもらいました。アドバイスありがとうございました。
あれから、腕の痒みがだいぶ収まってキレイになってきましたが、まだ油断をするとぶりかえします。

最近は、右の人差し指、中指、薬指の関節に鈍痛が出ています。
こわばりなので、筋肉は肝臓でしょうか?

首こり、肩こりもまだまだあります。(つらいので、マッサージに行ってしまいます。)
行くと、凝りが凄い。。と言われながらも。

冷えとりを始めたきっかけは、陰部の痒みです。
冷えとりを知らない時は、あちこち、漢方薬、婦人科を受診していました。
大学病院まで行ってしまいましたが、異常なし!

一度、カンジタになりました。
たまに、痒くなり掻きむしります。

あの当時は漢方薬の軟膏をもらってつけましたが、痒みは変わらずでした。

靴下をはいて10年ちょっとですが、今が1番あちこち出ています。
左が痒いので、右腕が疲れてしまいますが(汗)。

長文になりましが、幸恵さんのアドバイスいただけると、うれしいです。

色々な毒出しで大変だと思いますが、頑張って下さいね。

さて、人差し指は肺中指は心臓薬指は肝臓の指なのですが、お察しの通りでこわばりなので肝臓の毒が出ていると思います。
肝臓は引き締めるという性質があるからです。

陰部の痒みは、ブログに書いたように私も戦っています。
これからもしっかりと「冷えとり」に取り組んで頑張って下さい。
そのうちに、肩こり、首コリも良くなると思います。

冷えとりに関するご質問は、以下のフォームから受け付けております。

冷えとりに関する質問
冷えとり健康法の質問を受け付けています。瞑眩が出て不安でしょうがない、緊急の場合などは、お電話でのご相談もご利用ください。「公開可能」としてご質問頂きました場合、後日ブログで公開させていただく場合がございます。
タイトルとURLをコピーしました