>>進藤幸恵の冷えとりラジオ<<

【冷えとりQ&A】食べ過ぎとどう向き合えばよいでしょうか?

冷えとりQ&A冷えとりQ&A
この記事は約2分で読めます。
相談内容 あゆず様より 29歳 女性
幸恵さん初めまして!私は1年前から冷えとりをしている、あゆずといいます。早速ですが食べ過ぎについてご相談させていただきます。冷えとりの原則の1つは腹八分目とありますが、私の場合、腹十二分目ほど食べてしまいます。特に甘いもの。

この症状(めんげん? )は昨年12月ごろからで、食事でお腹がいっぱいで苦しくても甘いものは食べますし、イライラしている時や生理前はスイーツやお菓子を買い食いし、平気で2、3個食べることもあります。食べている間は感謝をしたり味わったりもせずただ無心で食べていて、食べた後は「おいしかった」と少しの満足感と「また食べてしまった」と自分を責める気持ちになります。頭が食べ物のことでいっぱいでお腹が苦しくて食べたくない時でも、食べなければいけないようにして食べることもしばしば…。そしてまた後悔するという悪循環。

この状況はどのように向き合えばよいのでしょうか? お忙しいかと思いますがアドバイスをいただければとても嬉しいです。よろしくお願いします。

私の好きなことは歌を口ずさむこと、編み物、本屋・雑貨屋巡りです。いずれも気分転換になります。あと福井県には冷えとりのお店がないので、いつか自分でお店を開けたらいいな。と思っているところです!

その内に大きな毒出しを経験すると思います。その時に病院に行かず、食べすぎの毒出しを反省してください。それを繰り返す内に少しずつ、自分の適量がわかりますよ。

2013年に開設したHP「子すずめ・くらぶ通信」へ寄せられたご質問です。
出版社KADOKAWAさんの都合で、掲載することが叶いませんでしたので、こちらにて回答させていただきました。
※現在「子すずめ・くらぶ通信」は閉鎖しております。

冷えとりに関するご質問は、以下のフォームから受け付けております。

冷えとりに関する質問
冷えとり健康法の質問を受け付けています。瞑眩が出て不安でしょうがない、緊急の場合などは、お電話でのご相談もご利用ください。「公開可能」としてご質問頂きました場合、後日ブログで公開させていただく場合がございます。
タイトルとURLをコピーしました