>>めんげん辞典<<

【冷えとりQ&A】左膝の膝頭の下にフカフカした何かが突然出来ました。あまりこの様な例を訊かないのですが何でしょう?

冷えとりQ&A冷えとりQ&A
この記事は約4分で読めます。

相談内容 岩のり様より

冷えとりを始めて10年以上の者です。
半身浴は20分ほど、くつ下枚数は11枚ほどです。

左膝の膝頭の下に、もうひとつ? と言う位の大きさのフカフカした何かが突然出来ました。
痛みはありませんが、毎日の床のぞうきん掛け時に膝が着けず少し不便です。

実は、右膝も数年前に同じ様になり、数ヶ月くらいかかったでしょうか… いつの間にか消えていました。
その時も、人に見せるたびに驚愕され、絶対に病院へ行ったほうが良いと言われましたが気にせず過ごしていました。

また治ると信じていますが、あまりこの様な例を訊かないので、一度お伺いしたく ご相談させて頂きました。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

ご質問の件ですが、膝のあたりは主に消化器の毒が出るところです。
以前に右側が同じような症状になったとの事ですが、その時にも消化器の毒が出たのですが、まだ出し切れなかった毒が出てきたのだと思います。
「冷えとり」を続けていると段々奥の毒が出せるようになってきますので、今度は左から出ているのだと思います。

今回もそのうちに消えると思いますので、頑張っていただけましたら有難いです。
毒出しは、今まで見たことも聞いたことも無い症状で出る場合があります。人それぞれ出方が違うようです。

それから、半身浴の時間が20分との事ですが、出来たらもっと長くしてください。
本に書いてある「20分」は必要最低時間です。
私は毎日一時間半~二時間は入ります。

これからも「冷えとり」を」続けて下さい。

早々に御回答頂き有り難う御座います。
母の介護のため、なかなか私だけが長風呂と言うのも難しいのですが、出来る限り長くするよう努めます。

また、ご質問させて頂けましたら幸いです。

介護はとても大変ですよね。

私もブログにも書きましたが、父が2月下旬に緊急入院するまでは一人で介護をしていましたので、大変さは良く分かります。
介護中は半身浴の時間がどうしても十分取れなくなりましたが、工夫して何とか最低でも30分は確保するようにしていました。

今年に入ってからは、父も認知症が進んできて自分がお風呂に入った事を忘れてしまい、私が入浴しようとしているところへ「俺はこれから入るんだ」と割り込んで来るという事が多々ありましたし、その他にも食事や着替えなどの手間がかかる色々な世話で時間を大幅にとられてしまい、その為に私はいつも睡眠不足でクタクタでした。

精神的にも徐々に疲れてきてしまって、つい厳しい口調で色々言ってしまい、後で反省するという毎日でした。
市の包括センターの方に親身になって色々な助言をいただき、いつも助けていただいていました。

半身浴の時間が十分取れなかった時に、毎日欠かさず就寝時に湯たんぽを足元に入れて寝ていました。そうすると布団の中でも半身浴をしているのと同じ効果が得られますので、試してみてください。その分、リカバリー出来ました。

暑い時期も同じように足元に湯たんぽを入れて、エアコンを使って上半身は半袖のTシャツかタンクトップにして、足元だけに余っている掛布団や毛布などを半分の長さに折ってかけるようにし、上半身は薄い物をかけて寝ると「頭寒足熱」状態になりますので、気持ちよく熟睡できますよ。

私は冬でも半袖で寝ています。冬は上に掛ける物を寒くない程度に増やします。半袖が辛かったら長袖で袖をめくって手首を出すようにしてください。手首は一番上ですので、手首を冷やすと良いです。

介護は経験した人しか辛さは分かりませんよね。
私もそうでしたが、父の気持ちを考えすぎていつもギリギリまで我慢していました。

今は、父が寝たきりでずっと病院でお世話になっていますので介護から解放されていますが「これで良かったのか? 父はずっと家に居たかったのではないだろうか? 」と悩むことも多々あります。

お母様の介護は、毎日とても大変だと思いますが「冷えとり」を続けつつ頑張って下さい。陰ながら応援しています。

冷えとりに関するご質問は、以下のフォームから受け付けております。

冷えとりに関する質問
冷えとり健康法の質問を受け付けています。瞑眩が出て不安でしょうがない、緊急の場合などは、お電話でのご相談もご利用ください。「公開可能」としてご質問頂きました場合、後日ブログで公開させていただく場合がございます。
タイトルとURLをコピーしました