>>進藤幸恵の冷えとりラジオ<<

【冷えとりQ&A】体を温めることについて。「一旦体を冷やす」という考えをどの様に考えますか?

冷えとりQ&A冷えとりQ&A
この記事は約2分で読めます。

相談内容 RT様より

体を温めることについて質問です。
神宝塩を作っていられる工藤清敏氏は下記のような内容を述べています。

  • 20度台の水風呂に入ること
  • 裸で体を擦ること
  • 一旦体を冷やしてから自ら体温を上げること

確か断食療法の亡き甲田先生も一旦冷やすことを述べていました。

このような考えをどの様に考えますか? 回答宜しくお願いします。

世の中には色々な健康法があります。多種多様な昔からの民間療法も世界のどの国にもあると思います。東洋医学でも、沢山の流派があるそうで、それぞれ違った考え方があるようです。

それぞれの先生が色々な健康法に携わり、ご自分が信じている健康法を実行し推奨しておられる事は、人それぞれの自由ですので、私は「そういう考え方もあるのだなあ」と考えるだけで否定も肯定もしません。

ただ、一時的に体を冷やすと、体が「これはいけない温めなければ」と末梢血管を広げて体温を上げるという事があるので、その時に温かいと思えるようです。よく「お風呂上りに水をかぶると良い」とか言うのと同じ考えのようです。

こちらの考えとは大きく違いますが、どの健康法を信じて、推奨するのかは個人個人の自由ですので、それで宜しいのではないでしょうか?

 

冷えとりに関するご質問は、以下のフォームから受け付けております。

冷えとりに関する質問
冷えとり健康法の質問を受け付けています。瞑眩が出て不安でしょうがない、緊急の場合などは、お電話でのご相談もご利用ください。「公開可能」としてご質問頂きました場合、後日ブログで公開させていただく場合がございます。
タイトルとURLをコピーしました