>>めんげん辞典<<

【冷えとりQ&A】緑内障はどこの毒出しですか?冷えとりでよくなりますか?

冷えとりQ&A冷えとりQ&A
この記事は約1分で読めます。

相談内容 IK様より

今年の人間ドックで、眼圧が高いのと、視神経乳頭陥凹拡大で緑内障疑いになりました。
冷えとりを始めて5年半、徐々に眼圧が高くなり、ついに異常所見になりました。

眼科で精査したら、一生眼圧を下げる薬を飲まなければいけなくなるのがいやで、1年はこのまま様子見て冷えとりに励み、来年の人間ドックでまた悪かったら受診しようかと思っています。

どこからの毒出しと考えてよいでしょうか。緑内障が良くなったケースは有りますか。

緑内障の件ですが、緑内障は主に肝臓の毒出しと聞いています。
肝臓の色は「青」ですし、肝臓の毒は良く目に出るとも言われています。
医師には暫く様子を見るとお話なさったとの事ですので、しっかりと「冷えとり」を強化して頑張ってみてください。

以前、私の直接のお客様ではありませんが、他の仲間から聞いたのですが「緑内障で眼圧が高くて目が痛かった方が、冷えとりを実行したら眼圧が下がって楽になった」という話を聞いたことがありますので、人それぞれですが、頑張ってみてください。

これからも「冷えとり」を続けて下さい。

冷えとりに関するご質問は、以下のフォームから受け付けております。

冷えとりに関する質問
冷えとり健康法の質問を受け付けています。瞑眩が出て不安でしょうがない、緊急の場合などは、お電話でのご相談もご利用ください。「公開可能」としてご質問頂きました場合、後日ブログで公開させていただく場合がございます。
タイトルとURLをコピーしました